backport

技術ネタと野球とときどき雑談

Maceton WM4U Bluetoothレシーバー

2016-12-01
misc

MacetonのWM4UというBluetoothレシーバーを買ってみました。

やりたかったことは「Android端末とつないで外出先で音楽を聴きたい」、「Windows10のノートPCとつないで自宅で動画を観たい」の2つ。

動画視聴がターゲットなので低遅延に期待してapt-Xはマスト。Windows10は標準でapt-Xに対応しています。音楽再生はiPod nanoがメインでこっちはサブの扱いということもあって音質には拘りません。そもそも聴き分けられるほどの耳じゃないですし。

あとは持ち歩ける大きさ、お値段張らない、見た目がそこそこ、といったあたりも考慮。実物見られるわけじゃないしレビューはサンプル提供を受けてのものが多くて当てにならないしで最終的には勘で決定しました。

すでに実戦投入してそこそこ経ちますが、今のところは大満足です。ワイヤレスって便利ですねー。

  • いいところ
    • 遅延は気にならないレベル
    • 音質も特に気にならない(ホワイトノイズはあります)
    • バッテリーが意外と持つ
    • 充電用端子がMicro USBなのでスマホ用バッテリーで充電できる
    • コンパクト!
    • 値段の割に質感も悪くない
  • 不満点
    • イヤホンにつなぐためにはメス‐メスアダプタを噛まさないといけなくて不便(アダプタは同梱されてます)
    • 人混みは苦手っぽい(音が切れやすくなります)
    • たまーに挙動不審になるような...

この手の製品なので個体差ありそうですし、そもそもBluetoothは相性とか結構あるので若干賭けの要素がありますが、 2,000円ちょっとと手ごろな値段なので音質よりも利便性!という方は手を出してみてはいかがでしょうか。



コメント欄を表示する