backport

技術ネタと野球とときどき雑談

im4javaでoffsetを指定する

2017-05-25
development Java , im4java

ImageMagickでoffsetを指定するにはgeometryオプションを使います。 -10+20と指定するとxとyのoffsetが指定されたと見なしてくれます。100x200-10+20と指定すると、width, height, x offset, y offsetの順で解釈されます。

じゃあim4javaだとこうすればいいのね、と思って動かしてみたら生成される画像がヘン。

int marginX = -10;
int marginY = 20;
IMOperation op = new IMOperation();
op.geometry(marginX, marginY);

JavaDoc読めば分かるんですが、im4javaのIMOps#geometry()は引数にバリエーションがあり、

  • geometry(java.lang.Integer width, java.lang.Integer height)
  • geometry(java.lang.Integer width, java.lang.Integer height, java.lang.Integer x, java.lang.Integer y)

となっています。marginを取りたいときは引数4つを使うんですね。 引数2つだとwidthとheightと見なされていて予想しない画像が生成されていたのでした。

ImageMagickはコマンドラインをいい感じに解釈してくれていたので気が付かなかった...



コメント欄を表示する