backport

技術ネタと野球とときどき雑談

Android Studioでメソッド数をカウント

2017/03/29
development Android, Android Studio

結論

メソッド数のカウントはAndroid Studioで簡単にできるよ!

詳しく

Androidアプリを作っていると65536という数字に敏感になります。これはメソッド数の上限。超えてしまうとビルド時にエラーになります。

64K を超えるメソッドを使用するアプリの設定 | Android Studioにも

単一の DEX ファイル内で参照できるメソッドの総数が 65,536 に制限されます。

と書かれていますね。

Multidex構成にすればビルドできるのですが、ビルド時間が延びたり、特定条件下で正しく動作しなくなったりと、できれば避けたいところ。 debugビルド時もProGuardを有効にして不要なメソッドを削除する作戦もありますが、これもビルド時間に影響がでます。

なので、普段からメソッド数をカウントして65536を超えないかどうかチェックすることになります。いい感じのライブラリなんだけどやけにメソッド多いから他のを使おう、とか。使わなくてもなんとかなるSupport Libraryは外しておこう、とか。

で、肝心のチェックの方法。ネットを見るとdex-method-countsdexcount-gradle-pluginを使う手順が案内されています。確かにこれでもいいのですが、Android Studioにはメソッド数カウントの機能があります。

メニューから Build -> Analyze APK を選び、buildしたapkを選択してください。利用しているライブラリの一覧と各ライブラリのメソッド数などが諸々の解析結果の中に含まれています。Android Studio標準でさくっと使えるのは嬉しいですね。

昔はこの機能なかった気がするので、どこかのバージョンの新機能なんだろうなー。



コメント欄を表示する