backport

技術ネタと野球とときどき雑談

交流戦に翻弄された6月のプロ野球

2016/06/30
baseball

月1でプロ野球を振り返ろう企画。ベイスターズ目線です。

去年は大惨敗を喫した交流戦。今年は3連勝3連敗を繰り返しつつ、中盤まではいい感じだったんですけどね... 最後は6連敗でフィニッシュ。今年も負け越しで終わってしまいました。 ロペスの離脱も痛手でしたが、それ以上に先発陣が揃って崩れだしたのが痛かった。

交流戦、結局セリーグではカープの一人勝ちでした。 ベイスターズ視点で考えると、苦手の交流戦で置いてけぼりを喰わなかったことを喜ぶべきか、カープの独走を許したことを悲しむべきか...

打線は大して迫力はないものの最低限の得点は取れてるので、やっぱり先発陣の復調がカギですね。

6月30日時点の順位表を載せておきます。

勝率得点失点本塁打盗塁打率防御率
1広島45302.600-3592807269.2663.39
2巨人34373.4799.02462996123.2453.70
3DeNA34383.4720.52712725833.2473.29
4中日34393.4660.52782945129.2463.47
5阪神33403.4521.02692994236.2423.57
6ヤクルト34431.4421.03513966445.2655.05

果たしてカープの独走を止めることはできるんでしょうか。



コメント欄を表示する