backport

技術ネタと野球とときどき雑談

行ったり来たりな6月のプロ野球

2017/06/30
baseball

ベイスターズ目線の月1プロ野球振り返り。

苦手の交流戦は5割で乗り切りました。勝てた試合をいくつか落とした感は否めませんが、例年を考えると御の字でしょうか。 5割の壁に阻まれ続けてうろうろしているのは相変わらず。今日の勝利で久々に5割復帰です。

打線は引き続き好調。筒香がようやく復活傾向です。得意の7月に大爆発してくれることを期待。あとは代打の切り札がいれば、といったところ。

一方の投手陣は勝ち継投がかなり不安定です。守護神山崎康は安定していますが、三上、パットン、砂田は投げてみないと分からない感じ。僅差で終盤を迎えるとだいぶ苦しいです。 ここぞの火消し役須田が不調で二軍暮らしなのも響いてます。

石田が復帰し、ウィーランドも復帰間近と、先発陣の頭数は揃ってきたので、先発陣に1イニングでも長く投げてもらいながら打ち勝つ野球を目指すことになりそうですね。

リーグ全体を見るとカープの優位は揺るぎません。このまま独走しそうな気配すらあります。 一方で2位のタイガースはガス欠気味、他の球団も決め手に欠くため、Aクラス争いは熾烈になりそう。

勝率得点失点本塁打盗塁打率防御率
1広島45261.634-3852727656.2783.37
2阪神37330.5297.52702504335.2403.07
3DeNA35352.5002.03023126224.2513.93
4中日33383.4652.52382905248.2473.57
5巨人31400.4372.02262714237.2393.54
6ヤクルト28421.4002.52442984028.2373.86

ここから貯金を積み重ねることができるかどうか、勝負の1か月になりそうです。



コメント欄を表示する